携帯決済現金化するなら迷惑メールの設定に注意

毎日の生活にはなくてはならないものになっている携帯電話やスマホですが、
仕事上、またはプライベートで毎日使用しているメールに、関係のない相手から迷惑メールが届くことも増えてきました。
そのため、迷惑メールがこれ以上届くことがないように迷惑メールを受信しないように設定している人は多いです。
普段ならばそれでほとんど何の問題もなく過ごせるのですが、携帯決済現金化を利用する場合に、
迷惑メールの設定をしていると困ったことになるかもしれません。

携帯決済現金化を利用するときに迷惑メールブロックの設定をしているとどうなるのでしょうか?
自分ではわからないけれど、実は迷惑メールブロックの設定はもうされているかもしれません。
携帯決済現金化を利用する前に確認しておきたい迷惑メールブロックの設定についてお話します。

迷惑メールブロックを設定していると携帯決済現金化利用時にどんな問題が起きる?

携帯電話に迷惑メールブロックを設定していると、携帯決済現金化を利用しようと申し込んでも、
申し込み後に送られる返信メールが届かないことがあるのです。
それは、返信メールがPCから送られているものだからです。

携帯電話が届いたメールが迷惑メールなのかそうでないのかを判断しているのは、
それがPCから送られたものなのか、携帯電話から送られたものなのかを判断した結果によるものが大きいです。
ですから申し込んだのにいつまで待っても返信メールが届かないのだとしたら、
それは携帯電話のほうが返信メールを迷惑メールだと判断して受信しなかったからかもしれません。

自分は携帯電話にそのような設定は特にした覚えがない、という方もいらっしゃるでしょう。
しかし、たとえばドコモでは、携帯を購入した際に、オプションで迷惑メールお任せブロックが設定されることが多いです。
この迷惑メールお任せブロックが設定されていると、かなり判定が厳しいために、
何でもないPCから届いたメールまで迷惑メールと判断されることがあるのです。
自分ではよくわからないけれど、実は迷惑メールブロックをかけていることもありますから、
メールが届かないときは、まず自分の携帯をチェックしましょう。

携帯決済現金化利用時の送信メールが届くようにするためには?

送信メールが届かなければ携帯電話現金化を利用することはできませんから、
携帯決済現金化の送信メールが届くように設定する必要があります。

ドコモ、au、ソフトバンクによって設定の方法は異なりますが、一番簡易的な方法は、
迷惑メールをブロックしている設定をすべて解除する方法です。
そうすればPCからのどのメールも受信できるようになりますから、
携帯決済現金化利用に関するメールも受信することができるようになります。
しかしこの方法では、すべての迷惑メールを受信してしまうので使いづらくなってしまうかもしれません。
携帯決済現金化の利用が終わったら、すぐにまたブロックするように再設定するようにしましょう。

他の迷惑メールは受信したくないけれど、携帯決済現金化利用に関するメールだけを受信できるようにしたいという場合は、
携帯決済現金化のサイトから送られるメールだけを指定受信するよう設定することもできます。
けれど指定されているにもかかわらずメールがブロックされてしまうこともありますから、
おすすめは一旦ブロックを解除する方法です。

このように、キャリアメールを利用すると、迷惑メールブロック機能が働いてしまってメールが届かずに
携帯決済現金化が利用できないことは多いです。
今すぐにお金が必要だというときに申し込みの時点で時間がかかってしまうと困ります。
多くの携帯決済現金化会社ではGmailなどのフリーメールの利用をおすすめしています。
フリーメールのアドレスで申し込みをすれば、このような迷惑メールでブロックされるような問題は起きませんから、
安心して携帯決済現金化を利用したい方は、フリーメールを活用してみてはいかがでしょうか。